ダルビッシュ6カ月ぶり実戦「信じられなかった」

カブスのダルビッシュ有投手(32)が今季オープン戦に初登板し、約6カ月ぶりに実戦のマウンドにたった喜びをかみしめた。

2回途中、36球、打者8人に対して無安打だったが、四球4つと制球にやや課題を残した。

それでも、昨年8月のマイナー戦以来となる久しぶりのマウンドについて、「今日大丈夫かなとか、また痛みがあるのかなとか、自分とせめぎ合うじゃないけど、そういう感覚も登板日ならではだった。リハビリ中はそういうのなかったし、またこういうことを味わえることはすごく幸せなことだなって思った」と感慨深げに振り返った。

試合は平日の昼間の時間帯だったが、1万人以上のファンが球場を訪れた。「マウンドに上がった時、マウンドから見た景色、ファンの人がいたりというのがやっぱり信じられなかったというか、またここに自分が戻ってきたということが、信じられなかった」。登板後、うれしそうに正直な気持ちを吐露した。

2回に2四球で走者をためて降板。マウンドから降りる際には、ファンから拍手も浴びた。「ブーイングも来るわと思ったけど、ほんとそういうのも不安やったし、なんか、なんていうのかな。帰ってきたね、みたいな風に僕は受け取りました」と、安堵(あんど)の表情を浮かべた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-02270078-nksports-base

ネット上の声は

・まずは第一歩。
無事に投げられて良かったです。
お疲れ様でした。

・怪我でパフォーマンスが発揮できないのはもどかしいが、
リハビリの経験がやがて生きてくると良いね。

・投げる球は一級品だからな。
球速、回転数共に素晴らしい。
コントロールと故障が課題ですね。

・良い意味でと悪い意味でも怪我前と変わってないと思う

・SNSの中じゃなくマウンドが仕事場だってことを再認識してほしい

・とにかく怪我しないで1年頑張って欲しい。
しかしアメリカ行って怪我しない人いないな。

・ダルの課題は、怪我以外では、制球力だけ。
制球力さえ身につければ、田中や岩隈のように
ゲームを作れる。

相変わらず、制球力が悪いね。

やっぱり、今年ものらりくらりのような気がするね。

・プレッシャーもあると思いますが、
シーズンフルのダルビッシュが見てみたい

・まともな体調でさえあれば、間違いなく日本人最強投手。今年は数年ぶりにマウンドで躍動するダルビッシュの姿が見れそうで楽しみだ。

・無理して開幕に合わせる必要はない、自分のペースで感覚を取り戻してほしい。
自ずと結果はついてくるでしょう。

・なかなか評価は凄いのに、結果が・・・ケガに注意して頑張ってほしい!!

常にケガや故障と隣り合わせの野球選手にとって当たり前のようにマウンドに上がれるというのはすごく幸せなことなんだ。
その気持ちを大事にいいピッチングを期待してます。

・日本のように、ローテーションは中6日の週に1回ペースがいいと思う。タラレバではないが、中6日だったら、そもそもケガしてなかったと思う。

・いろんな意味でネガティブな意見も多いですが、もう一度ベストフォームを取り戻して欲しいです

・さすがメジャーだけあって無双するのはもう無理だろうけど、1シーズン通して活躍する姿を見せて欲しい。

・ダルビッシュは1回2回ならまだトップレベルの球を投げることができるはず。問題はスタミナ面だと思うよ。走り込みを否定してたけど結局自身が成績不振に陥っていたら話にならないからね。

・ハーパーが入団して、マチャドがいなくなり、打撃には期待したいが、
未知数ながら、貢献してほしい。

シーズンが始まって、1週間後に先発になるかもね。投げられた場所にてきっちり投げれると良いね

何よりも1シーズン健康でローテーションを守りきってください。

そうすれば自ずと成績は付いてくるはずです、期待してます。

カブス史上最大の不良債権にならないように頑張ってください、ホントに期待してます。

・復活への第一歩、ダルには頑張ってほしい。

・怪我なく良い成績を残してもらいたい

おすすめの記事